記事一覧

鹿児島県建築士会からのお知らせ一覧に戻る

総合図作成ガイドライン解説講習 DVD講習(2/20水曜日・士会CPD2単位)のご案内

総合図作成ガイドライン解説講習 DVD講習

ご案内文書及び申込書は(PDF)コチラからダウンロード➡ファイル 246-1.pdf

◆日 時 H31年2月20日(水)受付13:30 講習14:00~15:45
◆会 場 県住宅供給公社ビル 3階大会議室
◆受講料 建築士会会員4,000円/会員外6,000円(いずれもテキスト代金を含む)
◆CPD 建築士会CPD2単位。申込時にCPD番号をお知らせください。
◆申 込 H31年2月15日(金)迄に別紙申込書を建築士会事務局にお送りください。
◆講習会について
 公益社団法人日本建築士会連合会(以下連合会)では、平成 25 年 7 月の天井落下の問題を契機に、「設計者・ 施工者の業務分担等に関する懇談会」を設置し、「設計者・施工者が作成する図書の責任」等について協議を開始し、「総合図」に関する全国的なアンケート等も実施しましたが、その結果、「総合図」の作成について、 関係者の認識が必ずしも共通化していないことが分かりました。
 平成6年に連合会が「設計と施工を結ぶ~新しい建築生産に対応した品質情報伝達の提案~」を発行して 「総合図」の作成を提案した時期から、工事内容は多様化、高度化している現状に鑑み、改めて「総合図」の考え方、ポイントなどを整理し、それを取りまとめた上で、公表し、関係者の共通認識の確立に寄与すること が適切との結論に至り、「総合図作成のためのガイドライン」を作成してより良い建築物を作り上げるために 設計者、施工者、発注者等に提供をすることとしました。 この度、連合会が平成29年8月30日に東京で開催した講習を収録したDVDを使用して講習会を開催いたします。
 この機会に、設計者、施工者はもとより発注者の方々にも是非受講いただきますようお願い申し上げます。

リンク集:スーパーコピーブランド,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー,