記事一覧

鹿児島県建築士会からのお知らせ一覧に戻る

景観整備機構 街道班『薩摩街道大口筋』『薩摩街道出水筋』歩行活動パネル展示について

◆景観整備機構 街道班とは
 藩政時代出水筋とともに主要な街道であった大口筋は、鹿児島・吉野・重富・加治木・横川・大口亀嶺峠を下り、水俣に通じた道でした。
 しかし、近年の道路網整備や河川改修等の開発によりかつての姿は失われつつあります。
 今ある旧街道や史跡・遺跡等を、多くの方とめぐり、歴史に親しみを持ち、街道の整備や保全をできるだけはかりながら、情報を広めることを目的として活動しています。

 平成21年~平成29年に実施した活動をパネルにまとめ、下記の期間展示いたします。
 皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひお立ち寄りください。

              記

日  程 4月15日(日)~5月20(日)

会  場 天文館アフターモール 2階
     (旧タカプラ館内:鹿児島市千日町1-12) 

薩摩街道保存会より 「お江戸日本橋へ」のご案内

「お江戸日本橋へ(品川~日本橋の約8キロを歩きます)」

日 時:平成30年 4月 14日(土)~15日(日)
    集合8:30 鹿児島空港ANAカウンター
参加費:¥50,000(20名参加の場合)
申 込:3月29日(木)迄に申込書を送付下さい。
行程等詳細・申込書(PDF):ファイル 219-1.pdf

鹿児島建築士70号の発行について

鹿児島建築士70号を発行しました。

会員の皆様,関係各位には順次お届けいたします。
目次等(PDF)→ファイル 131-1.pdf

ファイル 131-2.jpg

国土交通省より 保有水平耐力計算及び許容応力度等計算の方法を定める件の改正について

標記につきましては、別紙をご確認ください。
(すべてPDFファイルです)

・事務連絡(国土交通省→日本建築士会連合会) ファイル 216-1.pdf

・①別添_【通知】保有水平耐力計算及び許容応力度等計算の方法を定める件の改正について(都道府県) ファイル 216-2.pdf

・②H30.1.15_国住生第545号_技術的助言 ファイル 216-3.pdf

・参考_保有水平耐力計算及び許容応力度等計算の方法を定める件の一部を改正する件(平成30年国土交通省告示第80号)ファイル 216-4.pdf

一級建築士試験合格者の方へ 免許登録申請方法について

一級建築士免許の新規登録につきましては、都道府県建築士会窓口に書類をご提出くださいますようお願い申し上げます。

一級建築士試験に合格された方は下記ホームページ記載の書類ダウンロードしていただき、必要書類をご用意ください。
(日本建築士会連合会 一級建築士免許申請のページへ)
http://www.kenchikushikai.or.jp/touroku/kenchikushi/toroku.html

受付時間 平日 午前9:00~午後4:00まで(正午から午後1時を除く)
休 業 日 土日祝日
     ※年末年始は平成29年12月29日~平成30年1月3日まで休業
     他日程に受付を休業する際は本会ホームページ等でご案内します。
受付場所 公益社団法人鹿児島県建築士会 本部事務局
住  所 鹿児島市新屋敷町16番301号 県住宅供給公社326号室
     駐車場は有料(50分/100円)です。
電話番号 099-222-2005 

◆建築士免許証明書は申請日の2ヶ月後になりますのでご了承ください。申請した都道府県建築士会の窓口で交付します。

問い合わせ
(公社)鹿児島県建築士会 事務局
 電 話 099-222-2005
 F A X 099-226-2019

終了しました◆第28回まちなみタウンウォッチング「はじまりと移ろいのまち 鴨池・騎射場」のお知らせ

このイベントは終了しました。
多数のご参加ありがとうございました。

************************************************

第28回まちなみタウンウォッチング
「はじまりと移ろいのまち 鴨池・騎射場」
ファイル 34-1.jpg
チラシ・お申込書のダウンロードはコチラ(PDF)→ ファイル 34-2.pdf

開催日時:平成29年11月19日(日)〔雨天決行〕
     10:00~12:00終了予定
     ※受付開始時刻は9:30です。

集合場所:鹿児島市保健センター横 鴨池児童公園

参加費 :無 料

参加者の皆様へ
※当イベントのための駐車場は用意しておりません。公共交通機関をご利用ください。
※当日は歩きやすい服装でお越しください。

日本建築士会連合会より 建築士会会員限定「既存住宅状況調査技術者団体賠償責任保険制度」のご案内

建築士会会員限定「既存住宅状況調査技術者団体賠償責任保険制度」のご案内

建築士会会員 各位

既存住宅状況調査技術者団体賠償責任保険制度」が、平成29年8月1日より団体保険としてスタートします。
この保険制度は、既存住宅状況調査の遂行またはその結果に起因して発生する損害を補償するものです。

詳細については、各県建築士会の事務局にて配布するパンフレット他、下記連合会ホームページを、ご確認ください。
↓日本建築士会連合会 保険・共催補償制度のページへ↓
https://www.aic-agt.co.jp/kenchikushikai/index.html

同ホームページでは下記についてもご紹介しています。
・けんばい(建築士賠償責任補償制度)
・工事総合補償制度(NEWこうばい)
・新所得補償プラン
・医療費用補償プラン
・グループ保険

平成28年度建築士会CPD制度実績証明書の発送について

建築士会CPD制度 参加者の皆様

平成28年度建築士会CPD制度実績証明書の発送が完了しましたので、お知らせします。
実績証明書がお手元に届かない方、追加お申込み希望の方、再発行希望の方は誠にお手数ですが鹿児島県建築士会本部事務局(☎099-222-2005)にお電話下さい。

建築基準法違反のある「違法貸しルーム」に係る建築士の関与について

 オフィス、倉庫等の用途に供していると称しながら多人数の郷愁実態がある建築物や、マンションの住戸又は戸建住宅を改修して多人数の居住の用に供している建築物が、複数の特定行政庁で確認されています。
 国土交通省では、これらの建築物が建築基準法の防火関係規定違反等の疑いがあることから、必要な情報を収集するとともに、特定行政庁に対して物件に関する情報収集や調査、違反物件の是正指導等を行うよう要請したところです。

 建築士が、建築基準法違反のある物件について、設計・工事監理等を行った場合には、建築士法第10条に基づく懲戒処分の対象となることがあります。

詳細は下記をご覧ください

国道交通省住宅建築基準法違反のある「違法貸しルーム」に係る建築士の関与について局建築指導課長より

ファイル 73-1.pdf

専攻建築士の皆さんへ「信頼できる建築士・専攻建築士を探す」掲載募集

(社)日本建築士会連合会では、
平成22年、平成23年に新規登録及び登録更新をした専攻建築士の紹介、実務実績紹介「ポートフォリオ」の掲載を行っています。
・登録更新を迎える前に掲載を希望する専攻建築士
・既に掲載されている内容に変更がある専攻建築士
上記の方は、鹿児島県建築士会にお申込みください(提出必要書類アリ)。

詳細・必要書類ダウンロード((社)日本建築士会連合会ホームページ)
http://www.kenchikushikai.or.jp/senko-new/download.html

ページ移動