記事一覧

鹿児島県建築士会からのお知らせ一覧に戻る

国土交通省より「改正建築物省エネ法の概要説明会」の開催について(令和元年8月20日~9月27日(金)全国47都道府県で開催)

建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律の一部を改正する法律(改正建築物省エネ法)」が、令和元年5 月10 日に国会において成立し、同年5 月17 日に公布されました。
本説明会では、住宅・建築物の事業に携わる方々を対象に、今後施行予定の改正建築物省エネ法の制度概要及びそのスケジュール等について説明を行います。
なお、省エネ基準等の詳細については、11 月頃を目処に別途説明会を開催する予定です。
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000884.html

1)対象
 住宅・建築物の省エネルギー化に携わる事業者・審査者等の方々
 (建築主、設計業者、施工業者、設備機器製造業者、エネルギー供給業者、審査機関、行政庁等)
2)期間・会場
 ・期間:令和元年8月20日(火)~9月27日(金)
 ・会場:全国47都道府県 ※詳しくは【別紙1】を参照ください。
3)内容
 [1]改正建築物省エネ法の概要
 [2]改正法に盛り込まれた各措置
 [3]法律の施行時期およびスケジュール  など
4)参加費
 無料
5)申込方法 ※詳しくは【別紙1,2】を参照ください。なお、定員になり次第受付終了とさせて頂きます。
 ・WEB:https://krs.bz/koushuu-setsumeikai/m/2019shoene-gaiyou
 ・FAX:0120-252-936
 ・電話:0120-771-266(受付時間 9:00~18:00(土・日・祝除く))
別紙1ファイル 255-1.pdf

別紙2ファイル 255-2.pdf

鹿児島県より 「ブロック塀等の安全性の確認等実施要領」が施行されます。

平成28年の熊本地震や平成30年6月に発生した大阪府北部地震において,組積造やコンクリートブロック造の塀(以下,「ブロック塀等」という。)が倒壊し,死傷者が出るなど大きな被害が発生しました。
このような被害を未然に防止するため,県内の特定行政庁(※)の建築主事及び県内を業務範囲とする指定確認検査機関の確認検査員(以下,「建築主事等」という。)が,建築基準法に基づく建築確認申請,完了検査申請及び完了検査の各時点で,ブロック塀等の安全性を確認する手順等を定めるとともに,所有者又は管理者(以下,「所有者等」という。)の管理責任を明確にし,もってブロック塀等の安全性の確保及び倒壊による被害の防止を図ることを目的としています。
詳しくは鹿児島県ホームページをご覧ください。
こちら→https://www.pref.kagoshima.jp/ah12/burokkuheizissiyouryou.html

鹿児島県より 「民間企業等職務経験者(UIターン枠)職員採用試験」の試験案内等について

鹿児島県では令和元年8月18日に「民間企業等職務経験者(UIターン枠)職員採用試験」を実施するにあたり、民間企業等で培った職務経験を生かし、鹿児島県政に即戦力として貢献できる優秀で意欲ある人材を全国から求めています。
詳しくは、鹿児島県職員採用YADDO!をご覧ください。
https://saiyo.pref.kagoshima.jp/info/about_test/minkan_test/minkan_test_h31

鹿児島建築士71号の発行について

鹿児島建築士71号を発行しました。

会員の皆様,関係各位には順次お届けいたします。
目次等(PDF)→ファイル 131-1.pdf

ファイル 131-2.jpg

一級建築士試験合格者の方へ 免許登録(新規申請)申請方法について

一級建築士試験に合格された方は下記ホームページの免許登録(新規新規)をご確認の上、必要書類書類をご用意ください。
(日本建築士会連合会 一級建築士免許申請のページへ)
http://www.kenchikushikai.or.jp/touroku/

一級建築士の免許登録(新規新規)につきましては、お住まいの都道府県建築士会窓口に書類をご提出くださいますようお願い申し上げます。

◆鹿児島県建築士会 受付情報

受付時間 平日 午前9:00~午後4:00まで(正午から午後1時を除く)
休 業 日 土日祝日
     ※年末年始は平成30年12月29日~平成31年1月3日まで休業
     他日程に受付を休業する際は本会ホームページ等でご案内します。
受付場所 公益社団法人鹿児島県建築士会 本部事務局
住  所 鹿児島市新屋敷町16番301号 県住宅供給公社326号室
     駐車場は有料(50分/100円)です。
電話番号 099-222-2005 

※建築士免許証明書は申請日の2ヶ月後になりますのでご了承ください。申請した都道府県建築士会の窓口で交付します。

問い合わせ
(公社)鹿児島県建築士会 事務局
 電 話 099-222-2005
 F A X 099-226-2019

終了しました◆第29回まちなみタウンウォッチング「近代日本 礎のまちを巡る ~磯地区・仙巌園~」(11/25日)のお知らせ

このイベントは終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。

****************************

第29回まちなみタウンウォッチング
「近代日本 礎のまちを巡る ~磯地区・仙巌園」
ファイル 34-1.jpg
チラシ・申込書(11/16〆切)のダウンロードはコチラ(PDF)→ ファイル 34-2.pdf

開催日時:平成30年11月25日(日)〔雨天決行〕
     10:00~12:00終了予定
     ※受付開始時刻は9:30です。

集合場所:旧鹿児島紡績所技師館(異人館)

参加費 :500円/お一人
     (今回は仙巌園・旧鹿児島紡績所技師館が別途必要になりますのでご了承ください)

参加者の皆様へ
※当イベントのための駐車場は用意しておりません。公共交通機関をご利用ください。
※当日は歩きやすい服装でお越しください。

国土交通省より 「防災拠点等となる建築物に係る機能継続ガイドライン」と同ガイドラインに基づく「チェックリスト」について

国土交通省では、防災拠点建築物(庁舎、避難所、病院等)について大地震時の機能継続を確保するために配慮すべき事項について、本年5月18日に「防災拠点等となる建築物に係る機能継続ガイドライン」として取りまとめたところです。
今般、同ガイドラインに基づき建築物の企画・設計・管理を行う際に活用できる「チェックリスト」を作成しましたのでお知らせします。今後の業務の参考としていただければ幸いです。

※ガイドライン及びチェックリストについては以下の国土交通省HPに掲載しております。 http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/build/jutakukentiku_house_tk_000088.html

建築物の既設の塀(ブロック塀や組積造の塀)の安全点検について

標記のことについて国土交通省ホームページに掲載されております。
下記URL(国土交通省HP 建築物の既設の塀(ブロック塀や組積造の塀)の安全点検について)をご確認ください。
http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000731.html

日本建築士会連合会より 建築士会会員限定「既存住宅状況調査技術者団体賠償責任保険制度」のご案内

建築士会会員限定「既存住宅状況調査技術者団体賠償責任保険制度」のご案内

建築士会会員 各位

既存住宅状況調査技術者団体賠償責任保険制度」が、平成29年8月1日より団体保険としてスタートします。
この保険制度は、既存住宅状況調査の遂行またはその結果に起因して発生する損害を補償するものです。

詳細については、各県建築士会の事務局にて配布するパンフレット他、下記連合会ホームページを、ご確認ください。
↓日本建築士会連合会 保険・共催補償制度のページへ↓
https://www.aic-agt.co.jp/kenchikushikai/index.html

同ホームページでは下記についてもご紹介しています。
・けんばい(建築士賠償責任補償制度)
・工事総合補償制度(NEWこうばい)
・新所得補償プラン
・医療費用補償プラン
・グループ保険

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
リンク集:スーパーコピーブランド,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー,