記事一覧

鹿児島県建築士会からのお知らせ一覧に戻る

建築士事務所の開設者がその業務に関して請求することのできる報酬の基準の改定案に関する意見募集について

標記につき下記によりパブリックコメントが募集されていますのでご案内いたします。

業務報酬基準の告示案について

○件名:建築士事務所の開設者がその業務に関して請求することのできる報酬の基準の改定案に関する意見募集について

○期間:10/12(金)~11/10(土)

○URL:http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=155180731&Mode=0

第29回まちなみタウンウォッチング「近代日本 礎のまちを巡る ~磯地区・仙巌園~」(11/25日)のお知らせ

第29回まちなみタウンウォッチング
「近代日本 礎のまちを巡る ~磯地区・仙巌園」
ファイル 34-1.jpg
チラシ・申込書(11/16〆切)のダウンロードはコチラ(PDF)→ ファイル 34-2.pdf

開催日時:平成30年11月25日(日)〔雨天決行〕
     10:00~12:00終了予定
     ※受付開始時刻は9:30です。

集合場所:旧鹿児島紡績所技師館(異人館)

参加費 :500円/お一人
     (今回は仙巌園・旧鹿児島紡績所技師館が別途必要になりますのでご了承ください)

参加者の皆様へ
※当イベントのための駐車場は用意しておりません。公共交通機関をご利用ください。
※当日は歩きやすい服装でお越しください。

鹿児島市産業支援課より 「平成30年度第2回リノベーションまちづくりシンポジウム@鹿児島(10/22月)」「第2回リノベーションスクール@鹿児島(11/30金,12/1土,12/2日)」のご案内

平成30年度第2回リノベーションまちづくりシンポジウム@鹿児島

◆概要
 鹿児島市では、昨年度に引き続き、空き店舗等を題材にリノベーションによる再生手法を実践的に学び、リノベーションの事業計画を作成するリノベーションスクールを開催します。
 今回、スクール開催に先立ち、株式会社三河家守舎の山田高広氏を講師にお招きし、下記の日程で「平成30年度第2回リノベーションまちづくりシンポジウム@鹿児島」を開催します。
◆日時
 平成30年10月22日(月曜日)19時00分~20時30分
◆会場
 鹿児島市役所みなと大通り別館6階ソーホーかごしま会議室
 (鹿児島市易居町1-2)
◆参加費
 無料
◆申込方法、詳細等掲載HP(鹿児島市ホームページ)
 https://www.city.kagoshima.lg.jp/san-shien/30-2renovationsymposium.html

第2回リノベーションスクール@鹿児島

 鹿児島市で2回目となる「リノベーションスクール@鹿児島」を下記のとおり開催します。
 スクールでは、不動産オーナーから提供された鹿児島市に実在する空き店舗等を対象に事業プランを作成します。受講生は、3つのユニットに振り分けられ、先駆的にリノベーションまちづくりに取り組んでいる講師(ユニットマスター)とサブユニットマスターとともに、3日間かけて事業計画を立案します。最終日には不動産オーナーに対して公開プレゼンテーションの場で事業提案を行います。
◆開催日時
 平成30年11月30日(金曜日)、12月1日(土曜日)、2日(日曜日)
◆会場
 鹿児島市役所みなと大通り別館6階ソーホーかごしま会議室
◆受講料
 15,000円
 (注)現地までの交通費、現地での宿泊費・飲食費は自己負担です。スクール以外の関連イベントの参加費は上記に含まれません。
◆申込方法、詳細等掲載HP(鹿児島市ホームページ)
 https://www.city.kagoshima.lg.jp/san-shien/rs2018.html

国土交通省より 「防災拠点等となる建築物に係る機能継続ガイドライン」と同ガイドラインに基づく「チェックリスト」について

国土交通省では、防災拠点建築物(庁舎、避難所、病院等)について大地震時の機能継続を確保するために配慮すべき事項について、本年5月18日に「防災拠点等となる建築物に係る機能継続ガイドライン」として取りまとめたところです。
今般、同ガイドラインに基づき建築物の企画・設計・管理を行う際に活用できる「チェックリスト」を作成しましたのでお知らせします。今後の業務の参考としていただければ幸いです。

※ガイドライン及びチェックリストについては以下の国土交通省HPに掲載しております。 http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/build/jutakukentiku_house_tk_000088.html

薩摩街道保存会より 第5次参勤交代の旅・保全活動のご案内

詳細・申込書(PDF)ファイル 235-1.pdf

第5次参勤交代の旅が最終回を迎えます。
秋の街道、県境を歩く旅の案内です。
街道保全活動もお知らせしますのでご協力ください。

1.第5次薩摩街道歩行・その9

日 程 10月13日(土) 出水~袋【10キロ】
集 合 9:10 出水駅西口
参加費 大人 300円 小中高性100円(保険料、資料代など)
※歩きやすい服・靴、帽子、雨具、飲み物、弁当、交通費、参加費などご用意ください
締 切 10月9日(火)

2.薩摩街道保全活動

日 程 平成30年10月20日(土) 7:00~8:30
集 合 陽成町 白谷バス停近く阿久根運送(実里運送)駐車場
※草刈り機・鎌・鋸・クマデ・ほうきなど持参してください。草刈り機には油代(\300)支給いたします。
締 切 10月15日(月)

お申し込みは鹿児島県建築士会本部事務局にお願いたします。

建築物の既設の塀(ブロック塀や組積造の塀)の安全点検について

標記のことについて国土交通省ホームページに掲載されております。
下記URL(国土交通省HP 建築物の既設の塀(ブロック塀や組積造の塀)の安全点検について)をご確認ください。
http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000731.html

鹿児島市公園緑化課より 屋上・壁面緑化助成事業のご案内

標記につきご案内いたします。
ファイル 225-2.jpg

チラシ(PDF)はこちら→ファイル 225-1.pdf

詳細は鹿児島市ホームページをご覧ください。
鹿児島市民間建築物屋上・壁面緑化助成事業
http://www.city.kagoshima.lg.jp/kensetu/kensetukanri/kouenryokuka/bunka/sports/shisetsu/ryokuchisebi/ryokukajose/index.html

鹿児島建築士70号の発行について

鹿児島建築士70号を発行しました。

会員の皆様,関係各位には順次お届けいたします。
目次等(PDF)→ファイル 131-1.pdf

ファイル 131-2.jpg

一級建築士試験合格者の方へ 免許登録申請方法について

一級建築士免許の新規登録につきましては、都道府県建築士会窓口に書類をご提出くださいますようお願い申し上げます。

一級建築士試験に合格された方は下記ホームページ記載の書類ダウンロードしていただき、必要書類をご用意ください。
(日本建築士会連合会 一級建築士免許申請のページへ)
http://www.kenchikushikai.or.jp/touroku/kenchikushi/toroku.html

受付時間 平日 午前9:00~午後4:00まで(正午から午後1時を除く)
休 業 日 土日祝日
     ※年末年始は平成29年12月29日~平成30年1月3日まで休業
     他日程に受付を休業する際は本会ホームページ等でご案内します。
受付場所 公益社団法人鹿児島県建築士会 本部事務局
住  所 鹿児島市新屋敷町16番301号 県住宅供給公社326号室
     駐車場は有料(50分/100円)です。
電話番号 099-222-2005 

◆建築士免許証明書は申請日の2ヶ月後になりますのでご了承ください。申請した都道府県建築士会の窓口で交付します。

問い合わせ
(公社)鹿児島県建築士会 事務局
 電 話 099-222-2005
 F A X 099-226-2019

日本建築士会連合会より 建築士会会員限定「既存住宅状況調査技術者団体賠償責任保険制度」のご案内

建築士会会員限定「既存住宅状況調査技術者団体賠償責任保険制度」のご案内

建築士会会員 各位

既存住宅状況調査技術者団体賠償責任保険制度」が、平成29年8月1日より団体保険としてスタートします。
この保険制度は、既存住宅状況調査の遂行またはその結果に起因して発生する損害を補償するものです。

詳細については、各県建築士会の事務局にて配布するパンフレット他、下記連合会ホームページを、ご確認ください。
↓日本建築士会連合会 保険・共催補償制度のページへ↓
https://www.aic-agt.co.jp/kenchikushikai/index.html

同ホームページでは下記についてもご紹介しています。
・けんばい(建築士賠償責任補償制度)
・工事総合補償制度(NEWこうばい)
・新所得補償プラン
・医療費用補償プラン
・グループ保険

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー,