記事一覧

鹿児島県建築士会からのお知らせ一覧に戻る

国土交通省より「改正建築物省エネ法の概要説明会」の開催について(令和元年8月20日~9月27日(金)全国47都道府県で開催)

建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律の一部を改正する法律(改正建築物省エネ法)」が、令和元年5 月10 日に国会において成立し、同年5 月17 日に公布されました。
本説明会では、住宅・建築物の事業に携わる方々を対象に、今後施行予定の改正建築物省エネ法の制度概要及びそのスケジュール等について説明を行います。
なお、省エネ基準等の詳細については、11 月頃を目処に別途説明会を開催する予定です。
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000884.html

1)対象
 住宅・建築物の省エネルギー化に携わる事業者・審査者等の方々
 (建築主、設計業者、施工業者、設備機器製造業者、エネルギー供給業者、審査機関、行政庁等)
2)期間・会場
 ・期間:令和元年8月20日(火)~9月27日(金)
 ・会場:全国47都道府県 ※詳しくは【別紙1】を参照ください。
3)内容
 [1]改正建築物省エネ法の概要
 [2]改正法に盛り込まれた各措置
 [3]法律の施行時期およびスケジュール  など
4)参加費
 無料
5)申込方法 ※詳しくは【別紙1,2】を参照ください。なお、定員になり次第受付終了とさせて頂きます。
 ・WEB:https://krs.bz/koushuu-setsumeikai/m/2019shoene-gaiyou
 ・FAX:0120-252-936
 ・電話:0120-771-266(受付時間 9:00~18:00(土・日・祝除く))
別紙1ファイル 255-1.pdf

別紙2ファイル 255-2.pdf

「民法改正と建築士業務に関する研修会」DVD講習(9/27金曜日・士会CPD2単位)のご案内

「民法改正と建築士業務に関する研修会」 DVD講習

ご案内文書及び申込書は(PDF)コチラからダウンロード➡ファイル 259-1.pdf

◆日 時 令和元年9月27日(金)受付13:00 講習13:30~16:00
◆会 場 県住宅供給公社ビル 3階大会議室 
◆受講料 建築士会会員2,000円/非会員3,000円(いずれもテキスト代金を含む)
◆CPD 建築士会CPD2単位。申込時にCPD番号をお知らせください。
◆申込締切 令和元年9月18日(水)迄に別紙申込書を建築士会事務局へFAXをお送りください。
◆講習会について
 来年度(2020年4月)に施行される改正民法は、これまでの「瑕疵(かし)」という言葉が、「契約不適合(けいやくふてきごう)」という概念に改正され、建築設計監理契約や工事請負契約など建築士の業務に大きな影響が想定されています。このたび、改正内容の概要と建築士業務における対策、今後の準備についての研修会を行います。日常の業務の参考になる研修会となっていますので是非ご参加下さい。

建築工事主体「監理技術者講習」について(毎月開催中)

建築士会が行う,建築工事主体の「監理技術者講習」開催のお知らせ

建築士会「監理技術者講習」は「建築に特化」した内容となっています。
■鹿児島会場日程(受付は開催の10日前まで)
・ 8月 7日(水) 9時10分~16時35分迄
・ 9月11日(水) 9時10分~16時35分迄

■会 場 県住宅供給公社ビル 小会議室(鹿児島市新屋敷町16番)

■受講手数料(テキスト代、講習修了履歴ラベル代、消費税込)
1.WEB申込みの場合 一名9,500円
2.郵送・窓口申込みの場合 一名10,000円

■お申込み方法
WEBまたはご郵送にて、(公社)日本建築士会連合会へお申し込みください。
日本建築士会連合会ホームページ
↓“監理技術者講習開催のお知らせ”へ↓
http://www.kenchikushikai.or.jp/torikumi/news/2015-07-28-2.html

■建築士会「監理技術者講習」とは
 公益社団法人 日本建築士会連合会は、建設業法第26条第4項に基づく法定講習会である「監理技術者講習」の登録講習機関として平成27年6月22日付けで国土交通省から登録を受けました。
 本県士会におきましても、建築工事に特化した内容で「監理技術者講習」を開催いたします。
 特に、一級建築士、1級建築施工管理技士、1級電気工事施工管理技士、1級管工事施工管理技士等の「建築工事の分野で活躍されている監理技術者」の皆様にとりましては、実務に役立つ充実した内容のテキストを使用して講義を行います。
 この機会にぜひご受講下さい。
※土木系の監理技術者の方が受講された場合でも、監理技術者講習修了証を交付いたします。

■建築士会「監理技術者講習」及び講習で使用するテキストの特徴
1)テキスト全編が「建築に特化」(土木・造園は割愛)
2)ゼネコン8社の現役技術者と大学教授により、「最新情報・技術・トラブル事例を紹介」
3)1項目1ページ又は見開き2ページの「A4版フルカラー」のテキスト (データCD付)
4)受講後5年間は、いつでもテキストの最新版をHPから入手可能
5)講習受講で建築士会CPD6単位の付与。
  さらに受講専用マイページに掲載 の設問に解答することで、建築士会CPD制度の年間取得推奨単位(12単位)が取得可能!!
  ※ 建築士会CPD制度への参加が必要となります。

鹿児島県より 「ブロック塀等の安全性の確認等実施要領」が施行されます。

平成28年の熊本地震や平成30年6月に発生した大阪府北部地震において,組積造やコンクリートブロック造の塀(以下,「ブロック塀等」という。)が倒壊し,死傷者が出るなど大きな被害が発生しました。
このような被害を未然に防止するため,県内の特定行政庁(※)の建築主事及び県内を業務範囲とする指定確認検査機関の確認検査員(以下,「建築主事等」という。)が,建築基準法に基づく建築確認申請,完了検査申請及び完了検査の各時点で,ブロック塀等の安全性を確認する手順等を定めるとともに,所有者又は管理者(以下,「所有者等」という。)の管理責任を明確にし,もってブロック塀等の安全性の確保及び倒壊による被害の防止を図ることを目的としています。
詳しくは鹿児島県ホームページをご覧ください。
こちら→https://www.pref.kagoshima.jp/ah12/burokkuheizissiyouryou.html

令和元年度 第二期 建築士 定期講習(8月22日木曜日)のご案内

【受付は終了致しました。】

建築士 定期講習について

 ご案内文書・詳細はこちら(PDF形式) ファイル 243-1.pdf

 本講習は建築士法の規定による法定講習会です。
 建築士事務所に所属されている一級・二級・木造建築士の方で、平成28年度に建築士定期講習を受講された方は
令和元年度中(令和2年3月末日まで)に建築士定期講習を受講しなければなりません。
 本会では下記日程にて実施いたします。

□会場コード□8G-01
□実施日時□令和元年 8月22日(木)
受付開始8:50 講習及び考査9:20~17:30迄
□会  場□かごしま県民交流センター(鹿児島市山下町14-50)
□定  員□70名
□受付期間□令和元年6月3日~令和元年7月31日まで(土日祝日を除く)
※受付期間中でも定員に達し次第終了します。

建築士定期講習は事前にお申込みが必要な講習会です。
お申込方法は2通りございます。

◆書面による申込方法
 必ず申込書に必要書類を添えて、お申込み下さい。
 申請書は鹿児島県建築士会本部事務局で配布する他、(公財)建築技術教育普及センターから事前に送付されている様式又は、同センターホームページからダウンロードしたものをご利用ください。 
↓申込書のダウンロードはコチラ↓(公財)建築技術教育普及センター令和元年度 一級・二級・木造建築士定期講習申込書関係書類ダウンロードへ
https://www.jaeic.or.jp/koshuannai/teikikoshu/kteiki/index.html

※鹿児島県建築士会本部で受付いたします(年末年始休業日を除く)。所定の申込書等をご用意ください。
※申込書等を郵送される場合、簡易書留等配達証明の残るサービスをご利用下さい。その際は、所定の申込書等に加え、受講票返信用の封筒(長3サイズ程度で82円切手を貼りつけたもの)を同封して下さい。
※お申し込みはお早めにお願いいたします。

◆インターネットによる申込
この講習はインターネットによる申込をご利用いただけます。リンク先のご利用ガイドをご確認の上お申し込みください。
↓建築士定期講習受講申込のページへ↓(公財)建築技術教育普及センター
https://jaeictkosyu.jp/jaeicteikikosyu/

会員の皆様へ 建築士会WEBサービスの書籍購入(一般図書)のご案内

インターネット上から書籍が購入できるサービス「建築士会WEBサービスシステム」を実施しております。
工事請負契約約款や、建築設計監理等業務委託契約書などの約款書類の購入のほか、本サービスでは一般書籍も販売しております。
一般書籍についても出版社のご厚意により、会員価格での購入が可能となっております。
販売状況により、取扱いする書籍が更新・販売停止することもございますが、建築士会会員様へのサービスの一環となりますので、是非ご活用ください!➡https://aba-svc.jp/cur/main/

鹿児島県より 「民間企業等職務経験者(UIターン枠)職員採用試験」の試験案内等について

鹿児島県では令和元年8月18日に「民間企業等職務経験者(UIターン枠)職員採用試験」を実施するにあたり、民間企業等で培った職務経験を生かし、鹿児島県政に即戦力として貢献できる優秀で意欲ある人材を全国から求めています。
詳しくは、鹿児島県職員採用YADDO!をご覧ください。
https://saiyo.pref.kagoshima.jp/info/about_test/minkan_test/minkan_test_h31

生コンクリート工業組合より 令和元年度「よりよいコンクリート工事の実現に向けて」

令和元年度「よりよいコンクリート工事の実現に向けて」

標記講習会を鹿児島県生コンクリート工業組合が実施致します。
会場は下記の通りです。

①7月6日(土)10時~16時「加音ホール 第1.2.3会議室」(姶良市)
②9月7日(土)10時~16時「ホテル自治会館大ホール」(鹿児島市)

本講習会は建築士会CPD制度5単位認定プログラムです。
お申込み先等の詳細はコチラをご覧ください。
詳細はコチラ⇒ファイル 251-1.pdf

鹿児島県建築士会販売取り扱い書籍について

標記につきまして下記の通りご案内申し上げます。
購入を希望される方は本部事務局(電話099-222-2005)までご連絡下さい。
一部書籍は出版社からの取り寄せとなります。その際は通常ご注文からお届けまで1~2週間程度お時間をいただきます。
送料が別途かかりますのでご了承ください。
ただし、本部事務局窓口に直接お越しいただける場合、送料は頂きません。

ファイル 132-1.pdf

※平成31年版の法令集を入荷しました。デスク用、建築士試験学習用にぜひご購入ください
※「鹿児島市確認申請の手引き2013」は平成29年3月末日をもちまして取り扱いを終了しました。
同書籍内容は鹿児島市にて改訂され、同市ホームページにおいて公開されています(平成29年4月1日付)
改訂箇所の対照表も掲載されていますので、2013年発行の冊子版をお持ちの方もご参照ください。
 鹿児島市ホームページ
 http://www.city.kagoshima.lg.jp/index.html
 ホーム > 環境・まちづくり > 建築 > 建築関連 > 確認申請等の手続き > 鹿児島市確認申請の手引き...をご覧ください
※ビックバン発行の書籍「建築士事務所業務台帳」の取り扱いは終了しました

「建築設計競技」及び「高校生の建築甲子園」の募集について

平成31年度第55回 建築設計競技

各校にご案内を送付いたしました。ご応募に係るデータはこのページでダウンロードできます。
◆建築設計競技応募申込書(Excelデータ)ファイル 88-1.xls

押印の上、各校1部ご提出下さい。

◆建築設計競技整理票(Excelデータ)ファイル 88-2.xlsx

必要事項を記入し、作品裏面に貼り付けてください。

2019年第10回 高校生の「建築甲子園」

(公社)日本建築士会連合会のホームページにて、実施・応募要領が公開されています。
http://www.kenchikushikai.or.jp/torikumi/kenchiku-koshien/2019/kenchiku-koshien.html

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー,