記事一覧

鹿児島県建築士会からのお知らせ一覧に戻る

建築生産入門講習会 DVD講習(3/26火曜日・士会CPD3単位)のご案内

建築生産入門講習会 DVD講習

ご案内文書及び申込書は(PDF)コチラからダウンロード➡ファイル 247-1.pdf

◆日 時 H31年3月26日(火)受付13:00 講習13:20~17:00
◆会 場 かごしま県民交流センター 大研修室第3
◆受講料 建築士会会員5,000円/非会員6,000円(いずれもテキスト代金を含む)
◆CPD 建築士会CPD3単位。申込時にCPD番号をお知らせください。
◆申 込 H31年3月25日(月)迄に別紙申込書を建築士会事務局にお送りください。
◆講習会について
 建設業界の大きな問題である未来の担い手の確保については、国や関係団体においては様々な施策が進められております。
このたび、あらためて建設業の仕事の魅力を伝えるため、「施工がわかるイラスト建築生産入門」(編集:一般社団法人日本建設業連合会 発行:彰国社)が発刊されました。
同書のテキストの内容は、建築工事の着工から維持保全までの膨大なプロセスをイラスト表現によりわかりやすく解説されており、初めて施工を学ぶ学生や、建設業に携わる経験の浅い建築士、施工管理技士の方々だけでなく、設計者にとっても施工を学ぶ絶好の機会となります。
つきましては、下記により講習会を開催いたしますので、この機会に、施工者、設計者、発注者の方々にも是非聴講いただきますようご案内申し上げます。

鹿児島県知事指定講習「平成30年度 建築士会技術研修(DVD講習)」のご案内(士会CPD最大7単位)

鹿児島県知事指定講習「平成30年度 建築士会技術研修(DVD講習)」

建築士会では、建築士にとって必要不可欠な情報提供を中心として、建築士法第22条の4第5項に基づき「建築士会技術研修」を実施します。
この研修は、建築士法第22条第2項の規定に基づく鹿児島県知事指定を受けたものであり、受講者が希望する科目(コース)を選択し受講でき、DVDにより行うものです。
建築士事務所に属する建築士に義務付けられている「建築士定期講習」とは異なり、建築士の人材育成として位置づけ、設計・監理・施工等における実務に直結する最新の技術に関する研修内容としています。
研修内容は、1日コース(7単位)、午前コース(3単位)又は、午後コース(4単位)に分け、コースに応じた建築士会CPD単位が取得できるようにしてありますので、皆様ご参加の程お願い申し上げます。

【注】本研修は、建築士事務所に属する建築士が3年毎に受講することを義務づけられた「建築士定期講習」ではありません。

詳細、各コースの内容、申し込み用紙はコチラ⇒ファイル 127-1.pdf

2会場は下記の通りです。

①終了しました→2月5日(火)鹿屋会場(鹿児島市中央公民館 第2視聴覚室)
②3月5日(火)鹿児島会場(県住宅供給公社ビル 3階大会議室)

受講内容は、3つのコースからお選びください。
A.一日コース(建築士会CPD7単位)
 集合住宅編/マンション大規模修繕の実務
 戸建住宅設計編
 戸建住宅施工編
☆受講料:建築士会会員12,000円,会員外15,000円

B.午前コース(建築士会CPD3単位)
 集合住宅編/マンション大規模修繕の実務
☆受講料:建築士会会員5,000円,会員外6,000円

C.午後コース(建築士会CPD4単位)
 戸建住宅設計編
 戸建住宅施工編
☆受講料:建築士会会員8,000円,会員外10,000円

改正業務報酬基準 説明会 募集案内 DVD講習(3月県内7ヶ所開催・士会CPD2単位)のご案内

改正業務報酬基準説明会募集案内 DVD講習

◆各会場・日時
①県住宅供給公社ビル3階大会議室→3月6日(水)13:30 ~15:30
②熊毛支庁会議室→3月8日(金)13:30~15:30
③鹿屋市中央公民館→3月11日(月)13:30~15:30
④国分市建設会館→ 3月12日(火)13:30~15:30
⑤中郡まち自治公民館→3月14日(木)15:00~17:00
⑥奄美サンプラザホテル→ 3月15日(金)15:00~17:00
⑦北薩地域振興局会議室→ 3月18日(月)13:30~15:30
 
◆受講料 無 料

◆CPD 建築士会CPD2単位。①会場では申込時にCPD番号をお知らせください。②~⑦会場では当日CPDカードをご持参下さい。

◆申 込 ①会場では別紙申込書を建築士会事務局にお送りください。
     ①会場申込書(PDF)→ファイル 250-1.pdf

     ※②~⑦会場では事前申し込み不要です。

◆講習会について
 国土交通省では、近年、建築物の設計業務及び工事監理業務が多様化・複雑化していることや、発注者の要求水準が高まったこと等に伴い、業務報酬基準の前提としている業務と現状の業 務実態に乖離が生じていることを踏まえ、先に実施の調査結果に基づき、建築士が業務に応じた適正な報酬を得ることができるよう、同基準の改正を行いました。
 同基準の改正内容について建築士をはじめとした関係方面へ広く周知を図るため、9都市10会場(九州は福岡県100名)において、参加費無料の説明会を開催予定です。
 本県では東京で開催する説明会の模様を収録したDVDによる同説明会を実施します。
 この機会に多くの方々に聴講いただき、建築士の適正な業務報酬による業務の健全化、良質な建築物の提供に役立てていただきますようお願い申し上げます。

(参考)
 国土交通省ホームページ>設計、工事監理等に係る業務報酬基準について
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/build/jutakukentiku_house_tk_000082.html

 日本建築士会連合会ホームページ>改正業務報酬基準説明会開催のお知らせ
http://www.kenchikushikai.or.jp/koshukai/gyomuhoshu.html

 

平成30年度 新規取得者向けセミナー(3/16土曜日)のご案内

平成30年度 新規取得者向けセミナー

ご案内文書及び申込書は(PDF)コチラからダウンロード➡ファイル 249-1.pdf

◆日 時 平成31年3月16日(土)受付13:00 講習13:30~17:00
◆会 場 県公社ビル 3階小会議室
◆受講料 無料
◆CPD 建築士会CPD3単位。お申込時にCPD番号をお知らせください。
◆申 込 3月15日(金)迄に別紙申込書を建築士会事務局にお送りください。
◆講習会について
 平成30年度に一級、二級、木造建築士に合格された方向けに実施する講習会です。講習内容は下記の通りです。
 (1)建築士業務に係る関係法(建築士法)
 (2)建築業務等に活かすスマホ、タブレットの有効活用(基礎編)について
 (3)三次元モデル上で設計等が可能なBIMの概要説明
 (4)建築士会活動について

日本建築家協会監修 工事共通仕様書のご案内

会員 各位

標記につきまして、別紙のとおりご案内いたします。
ご案内・注文書 ファイル 58-1.pdf

購入を希望される方は注文書に必要事項をご記入のうえ、
大阪府建築家協同組合(FAX 06-6942-5660)へご注文ください。
※入荷次第(4月初旬以降)、同組合より発送されます。
※早期ご注文価格は3月22日(金)までの注文に限ります。

建築工事主体「監理技術者講習」について(毎月開催中)

建築士会が行う,建築工事主体の「監理技術者講習」開催のお知らせ

建築士会「監理技術者講習」は「建築に特化」した内容となっています。
■ご案内チラシ(PDF)➡ファイル 242-1.pdf

■鹿児島会場日程(受付は開催の10日前まで)
・ 3月13日(水)9時10分~16時35分迄

■会 場 県住宅供給公社ビル 小会議室(鹿児島市新屋敷町16番)

■受講手数料(テキスト代、講習修了履歴ラベル代、消費税込)
1.WEB申込みの場合 一名9,500円
2.郵送・窓口申込みの場合 一名10,000円

■お申込み方法
WEBまたはご郵送にて、(公社)日本建築士会連合会へお申し込みください。
日本建築士会連合会ホームページ
↓“監理技術者講習開催のお知らせ”へ↓
http://www.kenchikushikai.or.jp/torikumi/news/2015-07-28-2.html

■建築士会「監理技術者講習」とは
 公益社団法人 日本建築士会連合会は、建設業法第26条第4項に基づく法定講習会である「監理技術者講習」の登録講習機関として平成27年6月22日付けで国土交通省から登録を受けました。
 本県士会におきましても、建築工事に特化した内容で「監理技術者講習」を開催いたします。
 特に、一級建築士、1級建築施工管理技士、1級電気工事施工管理技士、1級管工事施工管理技士等の「建築工事の分野で活躍されている監理技術者」の皆様にとりましては、実務に役立つ充実した内容のテキストを使用して講義を行います。
 この機会にぜひご受講下さい。
※土木系の監理技術者の方が受講された場合でも、監理技術者講習修了証を交付いたします。

■建築士会「監理技術者講習」及び講習で使用するテキストの特徴
1)テキスト全編が「建築に特化」(土木・造園は割愛)
2)ゼネコン8社の現役技術者と大学教授により、「最新情報・技術・トラブル事例を紹介」
3)1項目1ページ又は見開き2ページの「A4版フルカラー」のテキスト (データCD付)
4)受講後5年間は、いつでもテキストの最新版をHPから入手可能
5)講習受講で建築士会CPD6単位の付与。
  さらに受講専用マイページに掲載 の設問に解答することで、建築士会CPD制度の年間取得推奨単位(12単位)が取得可能!!
  ※ 建築士会CPD制度への参加が必要となります。

平成30年度 専攻建築士制度 登録更新について

平成30年度 専攻建築士制度 登録更新

(公社)鹿児島県建築士会では「建築士の専攻(専門)領域を認定・登録し社会に明示する制度」として「専攻建築士制度」を平成16年度から実施しています。
 今回、登録更新の対象(前回の更新から5年目)になる方にはご案内を送付しております。
 また、平成29年度までに登録更新の期限をむかえている方も、お手続きいただけます。
 専攻建築士制度は、表示制度であり登録者名簿を作成し日本建築士会連合会ホームページ等で氏名を公表いたします。
 但し、勤務先に関する内容の公開は希望者のみで、自宅住所・電話番号・FAX番号・Emailアドレスは公開いたしません。

■登録更新の条件
・2014年1月~2018年12月の建築士会CPD取得単位数が60単位以上の方。

・特例として建築士資格取得から30年以上、かつ士法22条の2「建築士定期講習」もしくは士法22条の4「建築士会特別認定講習」を受講し、いずれかの講習で建築士会CPDを6単位以上取得している方。

・上記にあてはまらない方。定年等の理由で実務の一線を退いた「専攻建築士」向けに「専攻建築士 経歴証」(手数料4,860円)の申請を受け付けています。

■インターネットによる申請
(受付期間)
 平成31年1月4日~2月28日まで

(専攻建築士管理システム)
CPD制度への参加必須。IDとパスワードを入力してログインしてください。
 https://kenchikushikai-cpd.jp/senkou/login.php

(申請方法)
 登録更新申請マニュアルPDF ダウンロード→ファイル 215-1.pdf

(手数料)振込先は上記「専攻建築士管理システム」に記載
 9,720円※
 ※上記金額は申請手数料と登録証(賞状タイプ)分になります。
  別途「登録証カード」(2,160円)、「徽章」(2,160円)の発行を希望する場合は上記金額プラス追加手数料がかかります。。

■書類による申請
(受付期間)
 平成31年1月4日~2月28日まで※土日祝日を除く

(申請方法)
 専攻建築士登録更新申請書類等 ダウンロード→ファイル 215-2.zip

 ※下記宛簡易書留で郵送いただくか、ご持参下さい。

(手数料)振込先は申請書類に記載
・1領域申請 12,960円※
・2領域申請 15,120円※
・3領域申請 17,280円※
 ※上記金額は申請手数料と登録証(賞状タイプ)分になります。
  別途「登録証カード」(2,160円)、「徽章」(2,160円)の発行を希望する場合は上記金額プラス追加手数料がかかります。

■お問い合わせ・郵送先
公益社団法人 鹿児島県建築士会 本部事務局
電話099-222-2005
〒892-0838
鹿児島市新屋敷町16番301号
県住宅供給公社 326号室

一級建築士試験合格者の方へ 免許登録(新規申請)申請方法について

一級建築士試験に合格された方は下記ホームページの免許登録(新規新規)をご確認の上、必要書類書類をご用意ください。
(日本建築士会連合会 一級建築士免許申請のページへ)
http://www.kenchikushikai.or.jp/touroku/

一級建築士の免許登録(新規新規)につきましては、お住まいの都道府県建築士会窓口に書類をご提出くださいますようお願い申し上げます。

◆鹿児島県建築士会 受付情報

受付時間 平日 午前9:00~午後4:00まで(正午から午後1時を除く)
休 業 日 土日祝日
     ※年末年始は平成30年12月29日~平成31年1月3日まで休業
     他日程に受付を休業する際は本会ホームページ等でご案内します。
受付場所 公益社団法人鹿児島県建築士会 本部事務局
住  所 鹿児島市新屋敷町16番301号 県住宅供給公社326号室
     駐車場は有料(50分/100円)です。
電話番号 099-222-2005 

※建築士免許証明書は申請日の2ヶ月後になりますのでご了承ください。申請した都道府県建築士会の窓口で交付します。

問い合わせ
(公社)鹿児島県建築士会 事務局
 電 話 099-222-2005
 F A X 099-226-2019

平成30年二級建築士合格者の方へ 免許登録申請書式のダウンロードについて

二級建築士 免許登録申請書式のダウンロード・申請の方法について

◆二級建築士 免許登録申請書式(新規)のダウンロード
 ①申請書式一式(Wordファイル)→ファイル 248-1.doc

 ②申請の手引き、記入例(PDFファイル)→ファイル 248-2.pdf

◆申請のためにご用意いただく書類等
・免許申請書(2枚)→このページでダウンロードできます
・戸籍謄本又は戸籍抄本(1通)→本籍地の市町村役場で取得できます
・登記されていない事の証明書(1通)→最寄りの法務局で取得できます
・写真※パスポートサイズ(2枚)→規定のサイズを2枚ご用意ください
・登録申請手数料19,200円を払込んだことを証する書類→原本をご提出下さい。
 ≪振込先≫ゆうちょ銀行 01710−3−164100 公益社団法人鹿児島県建築士会 宛
・合格通知書
・本人であることを確認できる書類→運転免許証など、顔写真付きのもの
・印鑑

◆12月12日(水)より受付を開始します。
受付時間 平日 午前9:00~午後4:00まで(正午から午後1時を除く)
休 業 日 土日祝日
     ※年末年始は平成30年12月29日~平成31年1月3日まで休業
     他日程に受付を休業する際は本会ホームページ等でご案内します。
受付場所 公益社団法人鹿児島県建築士会 本部事務局
住  所 鹿児島市新屋敷町16番301号 県住宅供給公社326号室
     駐車場は有料(50分/100円)です。
電話番号 099-222-2005 
          
※日本国外において建築士の免許を受けている方は,
日本国外の免許証の写し及び写真が必要です。

鹿児島県の二級建築士及び木造建築士免許の登録につきましては、平成25年4月1日より、本会事務局にて行っています。

免許の登録申請から免許証明書の交付までには、2ヶ月程度の期間を要します。
特に県外に転居予定の方は、お早めの必要書類のご準備、申請をおすすめします。

終了しました◆第29回まちなみタウンウォッチング「近代日本 礎のまちを巡る ~磯地区・仙巌園~」(11/25日)のお知らせ

このイベントは終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。

****************************

第29回まちなみタウンウォッチング
「近代日本 礎のまちを巡る ~磯地区・仙巌園」
ファイル 34-1.jpg
チラシ・申込書(11/16〆切)のダウンロードはコチラ(PDF)→ ファイル 34-2.pdf

開催日時:平成30年11月25日(日)〔雨天決行〕
     10:00~12:00終了予定
     ※受付開始時刻は9:30です。

集合場所:旧鹿児島紡績所技師館(異人館)

参加費 :500円/お一人
     (今回は仙巌園・旧鹿児島紡績所技師館が別途必要になりますのでご了承ください)

参加者の皆様へ
※当イベントのための駐車場は用意しておりません。公共交通機関をご利用ください。
※当日は歩きやすい服装でお越しください。

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー,