記事一覧

鹿児島県建築士会からのお知らせ一覧に戻る

「第61回 建築士会 全国大会 さいたま大会」に係る鹿児島県独自ツアーのご案内

会 員 各 位

ご案内詳細・申込書(PDF)はコチラ→ファイル 224-1.pdf

お世話になっております。建築士会本部事務局です。

「第61回 建築士会 全国大会 さいたま大会」が10月26日(金)に大宮ソニックシティにて実施されます。
(全国大会の詳細については月刊「建築士」5月号に掲載されていますのでご確認ください)

本年も鹿児島県建築士会の独自のツアーを
10/25~10/27の日程で企画しましたのでご案内いたします。

皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加くださいますようお願いいたします。
本県士会独自ツアーのご参加締め切りは7/25(水)までとさせていただきます。

連絡先
鹿児島県建築士会 本部事務局
℡099‐222‐2005

「第61回 建築士会 全国大会 さいたま大会」について
日本建築士会連合会ご案内ページへ
http://www.kenchikushikai.or.jp/torikumi/zenkokutaikai/61th-saitama/index.html

ファイル 224-2.jpg

生コンクリート工業組合より 生コン研修会「よりよいコンクリート工事の実現に向けて」(薩摩川内・鹿屋)のご案内(建築士会CPD制度 5単位)

標記講習会についてご案内申し上げます。

◆生コン研修会「よりよいコンクリート工事の実現に向けて」
※この研修会は建築士会CPD制度5単位認定プログラムです

研修会の対象者:レディミクストコンクリートの利用者等(生コン業者,建設業,建築業,砕石業,砂業界,ポンプ業,行政)
会 場(日程):薩摩川内市国際交流センター(7/28)
        鹿屋市中央公民館(8/25)※6/27現在定員になりました!

プログラム・申込書(PDFファイル)はコチラから→ファイル 223-2.pdf

終了しました 第10回 建築を語る フリートーキング会のご案内

このイベントは終了しました。
多数のご参加ありがとうございました。

************************************************

第10回 建築を語る フリートーキング会

県内で建築を学ぶ学生と、設計や施工、行政など
建築に携わる社会人の方ための「建築を語るフリートーキング会」を実施します。

日 時 7月7日(土)13時30分~18時(13時~受付開始)
会 場 ドルフィンポート1F会議室(鹿児島市本港新町5−4)
料 金 無料
申 込 6月25日(月)迄に鹿児島県建築士会本部事務局にお申し込みください。

ご案内文書・申込書はコチラ→ファイル 201-1.pdf

ファイル 201-2.jpg

建築協会より 建築関係技術者研修会の開催のご案内(建築士会CPD制度 4単位)

標記講習会についてご案内申し上げます。

◆平成30年度建築関係技術者研修会
※この研修会は建築士会CPD制度4単位認定プログラムです

日 程:6月15日(金)~8月7日(火)まで県内全11会場で開催
会 場:建築協会ホームページをご確認ください。
受講料:建築協会会員 2,000円,建築協会会員外 4,000円

お申込み先等の詳細は (一社)鹿児島県建築協会ホーム―ページをご覧ください。
http://www.kagoken.net/050/post_27.html

建築学会九州支部より 2018年度 第12回「建築九州賞(作品賞)」の募集案内について

 本賞は、九州地方の地域性に立脚してその建築文化や環境形成の向上に貢献した優秀な建築作品を顕彰することを目的とし、住宅部門と一般建築物部門の2 つの部門において選考を行います。
 
 選考にあたっては、建築各分野の委員による選考部会を組織し、応募者による作品発表会や現地調査を実施して作品評価を行い、表彰作品を決定します。

 また、優れた建築作品を一般市民へ広く紹介するため、「九州作品発表会(第2 次選考)」を公開で行うとともに、記録誌「九州建築選2018」を発行し、九州地方の公共機関・図書館及び大学・学校等に広く寄贈します。
 なお、今年度の九州建築作品発表会は、2018 年9 月15日(土)に鹿児島大学稲森会館(鹿児島市)で開催します

 応募条件・募集期間等詳細はコチラ(pdf形式)をご確認ください ファイル 195-1.pdf

鹿児島県建築士会販売取り扱い書籍について

標記につきまして下記の通りご案内申し上げます。

購入を希望される方は本部事務局(電話099-222-2005)までご連絡下さい。

一部書籍は出版社からの取り寄せとなります。その際は通常ご注文からお届けまで1~2週間程度お時間をいただきます。

送料が別途かかりますのでご了承ください。
ただし、本部事務局窓口に直接お越しいただける場合、送料は頂きません。

ファイル 132-1.pdf

※「鹿児島市確認申請の手引き2013」は平成29年3月末日をもちまして取り扱いを終了しました。
同書籍内容は鹿児島市にて改訂され、同市ホームページにおいて公開されています(平成29年4月1日付)
改訂箇所の対照表も掲載されていますので、2013年発行の冊子版をお持ちの方もご参照ください。
 鹿児島市ホームページ
 http://www.city.kagoshima.lg.jp/index.html
 ホーム > 環境・まちづくり > 建築 > 建築関連 > 確認申請等の手続き > 鹿児島市確認申請の手引き...をご覧ください

※平成30年版の各法令集を入荷しました。デスク用、建築士試験学習用にぜひご購入ください

※ビックバン発行の書籍「建築士事務所業務台帳」の取り扱いは終了しました

「既存住宅状況調査技術者講習」について

「既存住宅状況調査技術者講習制度について」国土交通省ホームページ
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/kisonjutakuinspection.html

お申し込み方法は2種類【郵送申込】【インターネット申込】
「既存住宅状況調査技術者講習のご案内」日本建築士会連合会ホームページ
http://www.kenchikushikai.or.jp/koshukai/kizonjyutakujyokyochosa.html
※講習の最後に実施する考査合格者には、日本建築士会連合会より、既存住宅状況調査技術者講習修了証明書、資格者証を後日発送させて頂きます。

【インターネット申込】ご希望の方へ 
あらかじめ下記のデータをご用意いただくとスムーズです。
①ご自身の顔写真のjpgデータ
②建築士免許証のjpg又はpdfデータ
※移行講習を受講する方のみ、③現行資格証書のjpg又はpdfデータ

「既存住宅状況調査技術者の検索」日本建築士会連合会ホームページ
https://aba-svc.jp/house/inspector/index.html

「建築士会【会員限定】既存住宅状況調査技術者団体賠償責任保険制度」
http://www.kenchikushikai.or.jp/torikumi/news/2017-07-13.html

鹿児島建築士70号の発行について

鹿児島建築士70号を発行しました。

会員の皆様,関係各位には順次お届けいたします。
目次等(PDF)→ファイル 131-1.pdf

ファイル 131-2.jpg

国土交通省より 保有水平耐力計算及び許容応力度等計算の方法を定める件の改正について

標記につきましては、別紙をご確認ください。
(すべてPDFファイルです)

・事務連絡(国土交通省→日本建築士会連合会) ファイル 216-1.pdf

・①別添_【通知】保有水平耐力計算及び許容応力度等計算の方法を定める件の改正について(都道府県) ファイル 216-2.pdf

・②H30.1.15_国住生第545号_技術的助言 ファイル 216-3.pdf

・参考_保有水平耐力計算及び許容応力度等計算の方法を定める件の一部を改正する件(平成30年国土交通省告示第80号)ファイル 216-4.pdf

一級建築士試験合格者の方へ 免許登録申請方法について

一級建築士免許の新規登録につきましては、都道府県建築士会窓口に書類をご提出くださいますようお願い申し上げます。

一級建築士試験に合格された方は下記ホームページ記載の書類ダウンロードしていただき、必要書類をご用意ください。
(日本建築士会連合会 一級建築士免許申請のページへ)
http://www.kenchikushikai.or.jp/touroku/kenchikushi/toroku.html

受付時間 平日 午前9:00~午後4:00まで(正午から午後1時を除く)
休 業 日 土日祝日
     ※年末年始は平成29年12月29日~平成30年1月3日まで休業
     他日程に受付を休業する際は本会ホームページ等でご案内します。
受付場所 公益社団法人鹿児島県建築士会 本部事務局
住  所 鹿児島市新屋敷町16番301号 県住宅供給公社326号室
     駐車場は有料(50分/100円)です。
電話番号 099-222-2005 

◆建築士免許証明書は申請日の2ヶ月後になりますのでご了承ください。申請した都道府県建築士会の窓口で交付します。

問い合わせ
(公社)鹿児島県建築士会 事務局
 電 話 099-222-2005
 F A X 099-226-2019