記事一覧

鹿児島県建築士会からのお知らせ一覧に戻る

建築技術教育普及センターより 令和2年度インテリアプランナー設計製図試験の受験申込について

令和2年度インテリアプランナー設計製図試験の受験申込が開始されます《(公財)建築技術教育普及センター》

 (公財)建築技術教育普及センターでは、インテリアプランナー試験を実施しています。
平成28年度から制度が変更され、建築士(一級・二級・木造建築士)は学科試験が免除となり、
設計製図試験に合格するだけで<インテリアプランナー>の称号が付与されることになりました。

■試験日
 学 科 試 験 :令和2年 6月21日(日)
 設計製図試験:令和2年11月15日(日)

■受験申込関係書類の頒布 
(前期)令和2年3月19日(木)~4月24日(金)【終了しました】
(後期)令和2年8月31日(月)~9月25日(金)

■受験申込書の受付
(前期)令和2年3月23日(月)~4月24日(金)【終了しました】
(後期)令和2年9月 1日(火)~9月25日(金)

インテリアプランナーについて詳しくは
建築技術教育普及センターホームページをご覧ください。
https://www.jaeic.or.jp/shiken/ip/index.html

鹿児島建築士72号の発行について

鹿児島建築士72号を発行しました。

会員の皆様,関係各位には順次お届けいたします。
目次等(PDF)→ファイル 131-1.pdf

ファイル 131-2.pdf

日本建築家協会監修 工事共通仕様書のご案内

会員 各位

建築工事共通仕様書(日本建築課協会 監修)を別紙のとおりご案内いたします。
ご案内・注文書➡ファイル 58-1.pdf

購入希望の方は注文書に必要事項をご記入のうえ、
大阪府建築家協同組合(FAX 06-6942-5660)へご注文ください。
※入荷次第(4月初旬以降)、同組合より発送されます。
※早期ご注文価格は3月27日(金)までの注文に限りますのでご注意ください。

建築物・建築設備等に係る定期調査・検査の適切な実施について

建築物・建築設備等の調査者・検査者の皆様へ

建築物・建築設備等に係る定期調査・検査を行う際に特に留意すべき事項をまとめたリーフレットの提供がございましたので、業務の参考にしてください。
リーフレット➡ファイル 267-1.pdf

一級建築士試験合格者の方へ 免許登録(新規申請)申請方法について

一級建築士試験に合格された方は下記ホームページの免許登録(新規新規)をご確認の上、必要書類書類をご用意ください。
(日本建築士会連合会 一級建築士免許申請のページへ)
http://www.kenchikushikai.or.jp/touroku/

一級建築士の免許登録(新規新規)につきましては、お住まいの都道府県建築士会窓口に書類をご提出くださいますようお願い申し上げます。

◆鹿児島県建築士会 受付情報

受付時間 平日 午前9:00~午後4:00まで(正午から午後1時を除く)
休 業 日 土日祝日
     ※年末年始は令和元年年12月28日~令和2年1月5日まで休業
     他日程に受付を休業する際は本会ホームページ等でご案内します。
受付場所 公益社団法人鹿児島県建築士会 本部事務局
住  所 鹿児島市新屋敷町16番301号 県住宅供給公社326号室
     駐車場は有料(50分/100円)です。
電話番号 099-222-2005 

※建築士免許証明書は申請日の2ヶ月後になりますのでご了承ください。申請した都道府県建築士会の窓口で交付します。

問い合わせ
(公社)鹿児島県建築士会 事務局
 電 話 099-222-2005
 F A X 099-226-2019

令和元年二級建築士合格者の方へ 免許登録申請書式のダウンロードについて

二級建築士 免許登録申請書式のダウンロード・申請の方法について

◆二級建築士 免許登録申請書式(新規)のダウンロード
 ①申請書式一式(Wordファイル)➡ファイル 248-1.doc

 ②申請書式一式(PDFファイル) ➡ファイル 248-2.pdf

 ③申請の手引き、記入例(PDFファイル)➡ファイル 248-3.pdf

◆申請のためにご用意いただく書類等
・免許申請書類➡このページでダウンロードできます
・本籍の記載のある住民票の写し➡市町村役場で取得できます
・写真※パスポートサイズ➡規定のサイズを2枚ご用意ください
・登録申請手数料19,300円を払込んだことを証する書類→原本をご提出下さい。
  ≪振込先≫ゆうちょ銀行 01710−3−164100 公益社団法人鹿児島県建築士会 宛
・合格通知書(設計製図の試験合格通知書)
・本人であることを確認できる書類➡運転免許証など、顔写真付きのもの
・印鑑

12月11日(水)より受付を開始します。

受付時間 平日 午前9:00~午後4:00まで(正午から午後1時を除く)
休 業 日 土日祝日
     ※年末年始は令和元年12月28日(土)~令和2年1月5日(日)まで休業
     他日程に受付を休業する際は本会ホームページ等でご案内します。
受付場所 公益社団法人鹿児島県建築士会 本部事務局
住  所 鹿児島市新屋敷町16番301号 県住宅供給公社326号室
     駐車場は有料(50分/100円)です。
電話番号 099-222-2005 
          
※日本国外において建築士の免許を受けている方は,
日本国外の免許証の写し及び写真が必要です。

鹿児島県の二級建築士及び木造建築士免許の登録につきましては、平成25年4月1日より、本会事務局にて行っています。

免許の登録申請から免許証明書の交付までには、2ヶ月程度の期間を要します。

特に県外に転居予定の方は、お早めの必要書類のご準備、申請をおすすめします。

鹿児島県建築士会販売取り扱い書籍について

標記につきまして下記の通りご案内申し上げます。
購入を希望される方は本部事務局(電話099-222-2005)までご連絡下さい。
一部書籍は出版社からの取り寄せとなります。その際は通常ご注文からお届けまで1~2週間程度お時間をいただきます。
送料が別途かかりますのでご了承ください。
ただし、本部事務局窓口に直接お越しいただける場合、送料は頂きません。

ファイル 132-1.pdf

※「鹿児島市確認申請の手引き2013」は平成29年3月末日をもちまして取り扱いを終了しました。
同書籍内容は鹿児島市にて改訂され、同市ホームページにおいて公開されています。
 鹿児島市ホームページ
 http://www.city.kagoshima.lg.jp/index.html
 ホーム > 環境・まちづくり > 建築 > 建築関連 > 確認申請等の手続き > 鹿児島市確認申請の手引き...をご覧ください
※ビックバン発行の書籍「建築士事務所業務台帳」の取り扱いは終了しました

鹿児島県より 「ブロック塀等の安全性の確認等実施要領」が施行されます。

平成28年の熊本地震や平成30年6月に発生した大阪府北部地震において,組積造やコンクリートブロック造の塀(以下,「ブロック塀等」という。)が倒壊し,死傷者が出るなど大きな被害が発生しました。
このような被害を未然に防止するため,県内の特定行政庁(※)の建築主事及び県内を業務範囲とする指定確認検査機関の確認検査員(以下,「建築主事等」という。)が,建築基準法に基づく建築確認申請,完了検査申請及び完了検査の各時点で,ブロック塀等の安全性を確認する手順等を定めるとともに,所有者又は管理者(以下,「所有者等」という。)の管理責任を明確にし,もってブロック塀等の安全性の確保及び倒壊による被害の防止を図ることを目的としています。
詳しくは鹿児島県ホームページをご覧ください。
こちら→https://www.pref.kagoshima.jp/ah12/burokkuheizissiyouryou.html

会員の皆様へ 建築士会WEBサービスの書籍購入(一般図書)のご案内

インターネット上から書籍が購入できるサービス「建築士会WEBサービスシステム」を実施しております。
工事請負契約約款や、建築設計監理等業務委託契約書などの約款書類の購入のほか、本サービスでは一般書籍も販売しております。
一般書籍についても出版社のご厚意により、会員価格での購入が可能となっております。
販売状況により、取扱いする書籍が更新・販売停止することもございますが、建築士会会員様へのサービスの一環となりますので、是非ご活用ください!➡https://aba-svc.jp/cur/main/

国土交通省より 「防災拠点等となる建築物に係る機能継続ガイドライン」と同ガイドラインに基づく「チェックリスト」について

国土交通省では、防災拠点建築物(庁舎、避難所、病院等)について大地震時の機能継続を確保するために配慮すべき事項について、本年5月18日に「防災拠点等となる建築物に係る機能継続ガイドライン」として取りまとめたところです。
今般、同ガイドラインに基づき建築物の企画・設計・管理を行う際に活用できる「チェックリスト」を作成しましたのでお知らせします。今後の業務の参考としていただければ幸いです。

※ガイドライン及びチェックリストについては以下の国土交通省HPに掲載しております。 http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/build/jutakukentiku_house_tk_000088.html

リンク集:スーパーコピーブランド,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー,